当サイトには広告が含まれています。

あなたの1番大切なモノ【書く習慣・1ヶ月書くチャレンジ】Day17

1ヶ月書くチャレンジ
ページには広告が含まれます。

書くことで自分と向き合っている、ポコです。
現在、書く習慣をつけるために、【1ヶ月書くチャレンジ】をしています。

本日は、17日目。お題は「あなたの1番大切なモノ」。
また、これも難しいお題ですね~。

さて、どう書いていこうかしら。

 

 

Day17,あなたの1番大切なモノ

私にとって、1番大切なモノは、ずばり「命」です。
物質ではなく、私の、この命が大切

  • 生きること
  • 生き抜くこと
  • 生き続けること

ここが、肝心要。

生きてさえいれば、物質はなんとかなりますからね~。

 

 

私を支えている言葉

スピリチュアリストの江原啓之さんの言葉に、「物質は、あの世に持っていけない」というのがあります。
そして、「あの世に持っていけるのは、経験と感動だけ」と。

それからね、同じく江原啓之さんの言葉で、「意味があるから生きるのではありません。生きることそのものに意味があるのです」という言葉にも支えられてきました。

私は、生きていることが、つらくなることがあります。
でも、「経験と感動を、積み重ねるよ」、「なんとか生き抜くよ」と踏ん張ってきました。

強い言葉に、支えられてきました。
おかげで、今があります。

 

 

命を粗末にしないよう、自分を大切にして生きよう

私は、とにかく生き抜こうと決めています。
当たり前のことです。

でも、生きるのがしんどくなった時、もうダメかも・・・と気弱になった時に、ふと人生を終わらせたくなることがあります。

そんな時にね、江原啓之さんの言葉がよぎります。
そして、「ああ~、ここは踏ん張りどころだね」と気づけるのです。

おかげで、ピンチをなんとかやり過ごしてきました。

 

 

自分を大切にするって、どうしている?

簡単に「自分を大切にする」と言葉にしても、具体的に「どうしたらいいのかな?」と思うこともありますよね。

私は、自分で自分の本音に「気づく」ようにしていますよ。
そして、自分の本音を「受け止める」ように・・・。

私はね、カラーセラピストだから、カラーボトルを出してセルフセラピーをすることもあります。
あとは、大好きなコーヒーを飲みながら、ヒーリングミュージックをかけたりして、自分の心と向き合います。

自分の本音に蓋をしてしまうと、心が崩壊します。

ですから、心がモヤっとした時や、悲しみや怒りを抱えている時は、「なぜモヤっとしたのかな?」、「なぜ悲しいの?」、「なぜ怒りを感じているの?」と、自問自答していきますよ。

紙に書き出しながら、自分に向き合うこともあります。

ただね、ネガティブな感情と向き合った時に、紙に書き出した言葉は、あとでクシャクシャっとして捨ててしまいます。
残しておくと、心の中にたまってしまうのでね~。

自分の本音にどう向き合うかで、人生は変わっていきますよ。

 

 

私の大切なモノは、命

私は、どんなに足掻いても、どんなに無様でも、なんとかこの命を大切にして生き抜くつもりです。

心がめげても「きっと大丈夫。乗り越えられるよ」と自分を信じるようにしていますよ。

さて、この『書く習慣』の1ヶ月チャレンジのおかげで、自分と向き合い、書くことで私は強くなれた気がします。
いえ、しなやかさが備わってきたのかもしれません。

さあ、今度はあなたの番。
あなたも、ご自分と向き合ってみてくださいね。

 

ポコ

ポコ

アラフィフ・独女|平凡な毎日を彩るために、ブログをはじめました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP